STAFF BLOG

大雪での教訓

こんにちは!川嶋です。

3月に入り花粉が恐ろしくなる季節になりますが、まだまだ寒い日が続いております。

 

先月の大雪では、家と会社の雪かきで本当に疲れました。

その大雪でひとつ学んだことがあります。

「大雪のときはワイパーを上げておかない」

ということです。

雪が降るとワイパーを上げておく人は結構いると思いますが、実は自分も上げる派でした。

というのも・・・昔、ワイパーをそのままにしておいて、いざ車に乗ってワイパーを動かそうとしたら

凍ってて動かず、何を思ったかワイパーを上げようとしたらゴムがちぎれたという苦い経験があるからです。

無残にもフロントガラスに張り付いたままのワイパーのゴムの映像は今でも脳裏に焼き付いています。

それ以来なるべく、雪が降ってるときや凍りそうなときはワイパーを上げるように心掛けていましたが

大雪のときは話は別のようです。

 

雪の重みってかなりヤバイです。

 

会社の営業車の1台、雪をかいて姿を現すとワイパーが180度ひねられて逆を向いてしまいました。

(残念ながら写メは撮り忘れました)

 

みなさんも大雪のときはワイパーを上げないようにしましょう。

 

 

IMG_0938IMG_0979

写真左は雪が降り始めて5~6時間後、写真右は週明けの仕事終わりに撮ったものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PAGE TOP