STAFF BLOG

ビエンナーレ

こんにちは。金子です。

小浜では雪がふっていきなり冷え込みが厳しくなりました。

あわてて長靴を買いにいきました!

本当に寒い・・・。

 

さてタイトルの通り、少し前になってしまうのですが、11月の初め、琵琶湖ビエンナーレ2020にいってきました。

密を避けるために朝一で行ったのですが、人も少なく、ほぼ貸し切り状態でした!

琵琶湖ビエンナーレは滋賀県の街にある武家屋敷等、歴史ある建造物に

現代美術家さんが思い思いにアートを展示している2年に1回の芸術祭です。

 

特に心に残ったのは惜しまれつつも閉店した、昔ながらの銭湯が現代アートとしてよみがえった展示でした。

下に写真を貼っているのですが銭湯の床、桶、ゾウさんじょうろまでピンクのベロアでおおわれています!

 

後でもともとこの銭湯に通っていた常連客さんにお会いしたのですが、

このような形で昔からなじんでいたところが復活するのはとても嬉しいとおっしゃていてほっこり。

他にも個性的な展示がたくさんありました。また2年後もいきたいです!

今年残り僅か!バタバタしておりますが、最後まで走り抜けたいと思います。

それではまた!

S__6529037

PAGE TOP