STAFF BLOG

小さな・・・

こんにちは。

ヤマシタです。

この間まで20℃ぐらいの寒い日もあったのに、ここ最近、急に蒸し暑くなりました。

蒸し暑いと身体もだるくなってきますね。

 

さて、みなさんは、NHKの朝ドラは観てますか?

私は、会社の駐車場で出勤前に観ています(笑)

戦後日本で一大ムーブメントとなった雑誌「暮らしの手帖」。その創刊者である大橋鎭子さん花森安治さんを

モデルとしたフィクションドラマで、高畑充希さんが主演を務めています。

 

ドラマでは、片桐はいりさんが演じる、女学校時代の恩師・東堂チヨが登場します。

今日の放送の中で、東堂先生とヒロイン常子とのやりとりが印象に残りました。

常子が、東堂先生が手にしていた本のカバー(百貨店の包装紙を使用)に興味をもち、見せてもらうというシーンの中で、

東堂先生が、自分が大切にしている本を、自分の好きなようにアレンジされていて、

”ささやかな心がけが、小さな幸せを見出す”という内容でした。

 

そのシーンを通して、私が感じたことを言葉で表すのは難しいですが、なんかいいな~と思いました。

 

今、いろいろなハンドメイドのキットなどをお店で見かけます。

私の友人も、自分でピアスやイヤリングなどを作って、Webサイトで売っています。

先日はじめて、その友人が地元のイベントに出展したので行ってきました。

すごく可愛い商品がいっぱいあり、衝動買いをしてしまいました(笑)

他にも、可愛いパーツがあったので、「これも作ってー」と依頼しました。出来上がりが楽しみです(↑)

 

人には、好きな色やデザインがそれぞれありますが、それを実際に形にするのは、センス☆もいりますよね。

私が作ると、あれもこれもと欲張り過ぎて、結局なんかゴチャゴチャしてるっていうことになりそうです(笑)

 

日々の生活って、よく考えたら、かなり地味です。

毎日、予想もしてなかったことや楽しいことばっかりで、テンション上りっぱなし!!

なんて人は、なかなかいてないでしょう。

もし、居てたら友達になりたい(笑)

そんな何気ない日常の中で感じる「小さな幸せ」をたくさん作っていきたいなと思います。

 

まずは、来月、休暇をとって友人と2泊3日の鎌倉旅行に出かけるので、そのプラン作りを楽しみたいと思います。

1番の楽しみは、雑貨店巡り!!

可愛い文房具やノートとかあったらいいなと思います(↑)

 

下の写真は、庭の木香薔薇です。今年の春も綺麗に咲きました。

 

attachment00

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PAGE TOP