STAFF BLOG

ペットの存在感

コロナ禍でのゴールデンウィーク、皆さんどの様に過ごされましたでしょうか?

今回、初めてのブログになります、松尾と申します。どうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

私共、夫婦は、このカワイ株式会社に勤務しており、お互いに再婚で子供が居ないと言う事で、年齢と共に会話が減って行くのを嫌ってなのか、結婚して間もない頃に、急に嫁がとんでもない事を言い出しました。「犬を飼いたい!」と…

ペットを飼うなんて事は、世間一般では珍しくない事ですが、自分にとっては、ペットなんて100%あり得ない事。幼少の頃から犬猫は大嫌いで…

お人好しと言うか頼まれたら断れないという性格から、犬を飼う事になってしまいました。(涙)

トイプードルか柴犬かの二択になり柴犬をチョイス。嫁曰く、人間は、自分に似た犬(見た目とか性格)を選ぶ傾向にあるらしく、自分の目が柴犬と似ているという事で、柴犬を選ぶ事は分かっていたらしい。

 

現在は7歳になった女の子のカレンちゃん(競馬好きならお分かりの快速馬カレン号からもらった)。13㎏もある大きな柴犬。噛み癖があって、1年間トレーニングに出した事がありましたが、今はすっかりお利口さんになりました。他にも、知り合いの方が保護した黒猫で4歳の男の子のキー太君(阪神タイガースのマスコットキャラクター)が居ます。

カレンもキー太も特別トラブルもなく、生活しております。

大嫌いだった犬猫も今では大好きで絶対的な存在。カレンの散歩は正直大変ですが、今でも夫婦で会話が出来ているのは、あなた達のおかげです。ありがとう。

 

皆さんもペットを飼う飼う事をお考えなら、犬なら3人以上で世話できる方が望ましいと思います(散歩が大変ですので)。参考まで。

line_342815458943964

line_342815330739589

PAGE TOP