カワイ ブログ

HOME > カワイブログ

ブログ記事一覧

9.98スタジアム

こんにちは!川嶋です!

7月もあとわずかで明後日からは8月に突入ですね。

毎日暑い日が続きますが、みなさん体調崩さないようにしましょう。

 

さてそんな暑い中ではありますが、先日の休みに福井県営陸上競技場(9.98スタジアム)に行ってきました。

陸上男子短距離の桐生祥秀選手が100メートルで9秒98の日本記録を出したことは

みなさんご存知かと思いますが、なんとその記録を出した競技場こそが福井県営陸上競技場なのです!

(日本人が初めて10秒の壁を破った記録を伝えるために愛称を9.98スタジアムにしたそうです。)

そんな競技場は9月に開催される福井国体の開会式の会場でもあります。

そして、その開会式のとあるイベントに参加することになり、その練習で競技場に行ってきたのでした。

何をするかは本番までのお楽しみということで・・・

IMG_1903IMG_1901

8/4(土)箸祭り

暑い中ですが、遊びに来て下さい。

夏!夏!夏!

どーも5月ぶりの、幸池です。

連日続く猛暑に皆さんまいっている事でしょうが、僕は夏が一番好きな季節でもあり、

7月、8月は何故か常にソワソワしている季節でもあります。

夏にしかできない事を、とにかく一つでも多く、一回でも多くこなそうと周りを振り回してしまいます。

海・川・BBQ・花火・仕事終わりの釣り・向日葵の栽培・・・と何かと忙しく、楽しむというよりも、

非常~~に疲れますが、日々バタバタ動いてます。

昔の箸屋さんは、夏に入ると暇になると言われてきましたが、お陰様でカワイ㈱は夏真っ盛りな今日でも

忙しくさせていただいております。これも、皆さんのおかげと思っております。有難う御座います。

夏も残すところ後1ヶ月、記録的な猛暑日続きですが、皆さん体調に気をつけて、それぞれ思い思いの夏を

満喫してください!

IMG_3820 IMG_3821 IMG_3733

 

 

猛暑の中キャンプに行ってきました。。

社長河合です。

オートキャンプ場でキャンプをしたことがある人ならわかると思いますが、3連休ともなると

なかなか予約が取れません。

しかも昨今のアウトドアブームでキラキラしたキャンプを夢見て予約する人が増えており、

予約のとれなさが前よりひどくなってます。

 

そんな状況ですので、結果すごい前から予約することになります。

で、7月海の日を含めた連休にキャンプにいったわけですが、もはや災害レベルといわれる猛暑で

日中はそこですごすのは難しい状況でした。直射日光がとにかくヤバいです。

なので、ほぼアウトドア感なかったですね。。。

ただ、醍醐味のひとつである夜の食事はサイコーでした。

なんであんなにおいしいんでしょ♪

sdr

猛暑!!暑い!!

こんにちは~

千代です。

 

梅雨明けして

連日の猛暑日が続いてます

週間天気予報も雨が降る気配ゼロ!

みなさんも同じ事を1日に何回も言ってますが、まぁ暑い暑い‼︎

 

そんな中この時期、

昼間も暑いですが夜中も

サッカーの祭典で熱かったですね~

ロシアワールドカップ!

日本時間の真夜中に開催されるおかけで、連日の寝不足。

 

けど世界レベルのサッカー大会はやっぱり観たくなってしまうんです。。。

世界レベルのスピード、フィジカル、テクニック、

どれも凄いです。

我が日本も大健闘はしたももの

やはり世界との差には大きく開きがあるようにも感じました。

けどそこは同じ人間!!日本が優勝できる可能性はゼロではないはず!いつかいつか日本代表がここに立つ日まで・・・。

 

チシロ

 

みなさん猛暑日が続きますが

くれぐれも体調管理には気をつけて下さい!

マイナスイオン

この度の西日本豪雨災害において

被害に遭われた全ての皆様に心よりお見舞い申し上げます。

 

就職して初めての棚卸しが終わったー!と思ったらいつの間にか梅雨明け、夏到来。

気温の変化に全くついていけてない野村です。

この三連休は体温を超えの気温になる地域がたくさんあるとのことで、

ここ近年の異常な天候に危機感を感じています。

大丈夫かな、地球。

感染症に熱中症と被災地の復旧作業が気がかりです。

 

どんなに暑かろうが、外に出たがる甥っ子。

少しでも涼しいところへと小浜市のお隣、若狭町にある瓜割の滝へ連れて行ってきました。

マイナスイオンを浴びつつ、キンキンに冷えた水に手を浸すとスーッと体の熱が下がっていくのを感じました。

 

県外から友人が遊びに来ると必ず案内するのですが、都会の子達はとても喜びます。

私もお気に入りの場所。

若狭へ来られることがありましたら、是非お立ち寄りください。

 

59E36E53-6B29-4656-9B2B-E3A67CAE4AA4

 

 

 

日本がない世界

こんにちは。西です。

最近本を読む元気がない、、

そんな中でも、記事を見つけてはメモをし

なるべくインプットを増やしていければと思っております。

そんなこんなで、今回は

世界にもし日本がなかったら』育鵬社 を紹介したいと思います。

 

 

みなさんに日本が戦争に敗れる昭和20(1945)年以前の世界が、どのような状況だったのかを知ってほしいと願います。

アジアやアフリカの民が、どれほどの苦しみを強いられていたのかを、日本人だからこそ学ぶべきだと強く思うからです。

私は、かなり前から「日本はアジアの人々から嫌われていません」と発信してきましたが、

そう言うと、以前は、「何て馬鹿なことを。お前は右翼か?」とよく言われました。

しかし私は、自分の足でアジア各国を廻り、現地の人々から、「日本人が、いかにすごかったか」を自分の耳で聞いてきました。

「原爆を二つも落とされて、二度と立ちあがれないほど傷ついた。それでも努力を重ね、

世界で最も豊かな国になった。日本人はすごい」との言葉を幾度も聞きました。

アジアの人々は日本人を高く評価してくれています。

私はアジアの国々(一部を除く)が、「日本を愛している、日本を信頼している」と胸を張って言えます。

20年くらい前のことです。

タイの成功者ともいえるご老人が、「敗戦直後の日本人は惨(みじ)めじゃった。私は彼らを蔑(さげす)んだ目で見ていたほどだ」

と正直に語ってくれました。

それがあれよあれよという間に世界に冠たる経済大国になり、驚きと賞賛の思いだったと言っていました。

どの国へ行っても日本製品が溢れ、日本車が走り回る。

アジアの人々の日本製品に対する評価は非常に高く、戦後、日本が誠実にものづくりに励み、

いかに頑張ってきたか、日本人の私が感動してしまいます。

マレーシアのマハティール元首相が香港で演説した言葉の中に、こんな一節がありました。

「日本の存在しない世界を想像してみたらいい。

もし“日本なかりせば”ヨーロッパとアメリカが世界の工業を支配していただろう。

欧米が基準と価格を決め、欧米だけにしか作れない製品を買うために、世界の国々はその価格を押し付けられていただろう」

(欧州・東アジア経済フォーラム、香港、1992年10月14日)

日本人のこまやかさ、誠実さ、追求心の深さは、世界に誇るべき姿です。

「ジャップ、イエローモンキー」と侮蔑(ぶべつ)の言葉を浴びながらも、悔しさを押し殺し、

必死になって闘ってきた戦後の先人たちに感謝のみです。

白人たちを凌駕(りょうが)する「ものづくり日本」が世界を変えたのです。

アジアの国々を廻っていると、つくづく、「先人はよくぞ日本を守ってくれた」と感謝の思いが溢れてきます。

なぜかというと、「白人以外は人間ではなかった」「動物のように扱われた」など、アメリカ、イギリス、フランス、オランダなどの

植民地だった時代がいかに残虐だったのかを、アジアの人たちから聞いてきたからです。

かつて、日本とタイを除くアジアの国々は、すべて欧米列強の植民地でした。

白人以外の有色人種は人間ではなかった時代。

欧米列強の植民地となったアジアでは、長期間にわたり地獄の惨状が続いていたのです。

 

私も日本を誇りに思い、ものづくりをしていきたいと思います。

 

写真は、弊社人気商品 にっぽん伝統色箸です。

image1 (00C)

 

 

 

 

 

こちら福井県 小浜市 ここは小浜港にくじら!

こんにちは~石田です。

最近 東京湾にてクジラが出没しているらしい・・・。

元気に海面から出てきたりとすごいですねぇ。

 

しか~し こちら小浜港にもクジラが・・・。

09-02-09_10-31

 

こちらは ミンククジラ?
しばらく前の写真にはなりますが、定置網にかかっていました・・・。
まさか クジラさんが 日本海に・・・。
でも 本当の事なんです。
その年は、海水温が異常に熱く、おそらく間違った海流に乗り弱って網にかかったのではないかとのこと。
でも   すごいですねぇ。  信じられます?  東京湾ならいざ知れず。

海ってやっぱり繋がってるんですね。
そう言えば 冬には海岸に沢山のハングル文字の書かれた物が漂着します。

世界広しと云えど、繋がっているのですね。まさに世界はひとつ。

 

そうそう もっと色んな生き物も訪れていますよぉ。

例えば 猫目ざめ すごい牙持ってました・・・。恐!!  大丈夫お亡くなりになっていました。  いいのやら悪いのやら。

そしてぇ~ウミガメさま  おおきいぃぃぃぃ。こちら映像をUPしたくて努力いたしましたが 本日はごめんなさい。

またの機会に必ず。(誓う)09-02-09_10-34

ご来社頂いたお客様はご存じと思いますが、弊社 リアス式海岸の 小浜湾から1キロと離れていない、

風向きによっては、磯の香りがする素敵な所です。
クジラやウミガメは何年に一度しか会えないですが、私たち職員一同は弊社の素敵な、そして思いのこもったお箸を見ていただけたらなぁ・・・
と、お待ちしておりま~す。人それぞれだと思いますが、きっと何かに驚かれる事でしょう・・・。

 

PS 展示会などで弊社の動画を流させて頂いています。機会がありましたら見てください。
きっと 癒やされますょ。

貴船神社

みなさんこんにちは!

梅雨に入って雨の日が増えてきましたね

今回はソトオカです。

 

先日友人と貴船神社に行ってきました!

川床も始まり、人が多い時期なのか叡山電車も満員で、久しぶりに満員電車に乗りました(笑)

晴れの予報だったので傘を持ってきておらず、参拝するのに並んでいる途中から雨に降られてびしょびしょのまま参拝してきました

山の天気は変わりやすいって本当ですね

でも名物の水占い(おみくじの紙を水につけると文字が浮かび上がるおみくじです。)もできて満足です!結果は微妙でしたが

 

神社やお寺などは好きなのですが最近行けてなかったのでリフレッシュできた気がします!

雨の日が続くとどんよりした気分になりがちですが、みなさんも梅雨に負けず体調に気をつけて仕事も頑張りましょう!

 

IMG_9918

 

 

 

IMG_9914

山と仕事と・・・

とうとう梅雨入りしました。

梅雨入りしたとたん、肌寒い日が続いていますが皆様

お変わりありませんか?

変わりのない山女倉谷です。

前回、2月に八ヶ岳連峰の一つ北横岳へ行ってホワイトアウトに遭遇と

写真付きでアップしておりましたが、同じ所へ今度はGWに行って、

またまた雪に遭遇。もともとGWでも雪のある所ではあります。

登る前夜に雪が降ったもので、樹氷と強風、登山道は雪道というより

アイスバーン。写真ご覧ください(笑)

頂上の標柱にはちびエビのしっぽができていて、なかなか面白い山行きでした。

そんな中、自己啓発というのもおこがましいですが、どんな時も気を緩めては

いけないということに気づきました。

というのも、今写真の本を読んでいるからで、これぐらい大丈夫という気持ちが

遭難につながるということもあると書かれています。

山に慣れてくると、これぐらい大丈夫と、私にとっては厳しい所でも行ってしまいそう・・・

その結果、遭難・・・

自分の体力・技術を十分考えて行動したいものです。

そして、これは仕事にも言えること。

慣れはミスを引き起こします。それも、なんでこんなことでミスる?というミスを!

仕事も山も、気を緩めず精一杯やっていきたいと、山の本を読んで

思った今日この頃です。

山も仕事も基本一緒!!

ebino sippo本樹氷

 

 

小浜にきたら雲城水!

雨が続いてなんとなくブルーになってしまう梅雨に突入しました。

カエルは元気!!洗濯物は部屋干し!!

この季節を乗り切れば楽しい夏が待っているので頑張ります!(夏がとにかく好き)

どうも菅原です。

 

これを読んでいる皆様「日本の名水100選」をご存知でしょうか。

環境省が認める水の名所です。

実は小浜にも名水100選に選ばれている場所があるのです!

その名も雲城水!!

dav

口当たりがとても柔らかくとても美味しいお水です。

そのままでもサイコー!なのですがコーヒーにしたり(まぁインスタントなんですけどね)、お酒を割るのに使ってもサイコー!です。

 

ファンは多いらしく休日に水を汲みにいくと県外からお越しになられている方が多数いらっしゃいます。

 

人間が生きていくために欠かすことのできないお水。

お水自体は水道の蛇口をひねればでてくるのですが、名水100選に選ばれているお水はやっぱり違います。

 

そんなお水を持つ、この小浜市。

改めて素晴らしい環境に住まわせて頂いてるなぁと感謝している今日この頃です。