カワイ ブログ

HOME > カワイブログ > 陶器づくし

陶器づくし

みなさんこんにちは!

陶器好きでおなじみの(?)モリグチです。

 

3月には滋賀県の信楽で陶芸、4月には岐阜県で陶芸をしてまいりました!

若干引き気味の皆様の表情が思い浮かびます、、

 

産地によって違う質感の土や釉薬を使い、自分好みの形にできるところがたまらないのです。

もちろん販売されている陶器もよく爆買いするのですが、やっぱり自分が求めている形を

自分で作れるのは楽しいですね。

もうそろそろ、陶器部屋を作らないと収まらない量になってまいりましたが。。。

 

陶芸をする際、自分の希望している形・色にするため、スタッフの方に相談するのですが、

そこでできる形に制限があったり、色が限られていたり、と思うようにいかない時もあります。

そんな時にこちらの希望にできるだけ近い形、もしくは代案をくれるスタッフの方を見て、

”自分はお客様に対して、このような案内ができているか”とふと思うことがありました。

最近では、担当しているお得意先様とのOEMの案件もいただくようになり、

お客様のご要望に合った提案が求められます。

陶芸と同様、できないこともたまに出てきたりして、お客様の希望に添えないこともあります。

その時にできるだけ近い形だけでなく、ご納得頂ける代案のご提案も重要だなと改めて気づかされました。

 

このことを思い出しながら、皆様とのお箸づくりに励みます。

 

紫香楽やき

こちら信楽に行ったときに出迎えてくれた巨大狸です。

これ作れたらなんでも作れる気がしちゃいますね。。。

 

では!